こんにちは。
未来起業家交流会代表の三井です。

最近暑いですね。
もう半袖で過ごすような気候になってきました。
長野県で生まれ育った身としては、
寒さに強いのですが、
圧倒的に夏の方が好きです。

なぜならテンションが謎に上がるからです。
海とか行って浜辺で作業がしたいです。
泳ぎはしません。作業します。

と、夏好きで色々なところに行ってる風を装ってみましたが、
正直あんまり行きたいところはないんですよね。。
なんか最近は一日予定がなくて作業できる日が最高に幸せなことを再認識しました。
やっぱり自分の事業とかやりたいことをやってることが一番幸せですね。

さて、今日は、「アイディアを形にするまで」と題して、
何か面白そうなことを思いついてから、実行するまでのスピード感について書こうと思います。

その辺にいる口だけ人間になってました。初心に戻ることをここに誓います。

これは、自戒も込めてですが、
少し経験や知識がつくと変に色々なことを考えてしまって、
これはやっても意味ないんじゃないか、とか、
うまくいかなくねー、とか
余計なことを考えて、考えるだけで終わる口だけ人間になってしまう人が多いです。

僕も結構そうでした。

これはやっぱりダメだなと。
初心に戻ってやりたいことをがむしゃらに取り組むことが大事だなと思いました。

やりたいものはやりたいんです。
面白そうだと思ったらやってみたらいいんです。

そもそも、将来面白い仲間と面白いことをして過ごしたいのであれば、
自分が最高に面白いことをし続けていないと誰もついてきてくれません。
そんな簡単なことをすっかり忘れていました。

ここまで読んでドキッとしたあなた、まずは自分を一回殴りましょう。
(僕は痛いのでやりません。嘘です。やりました。)

知識や経験をつける本質を忘れてはいけない。
そもそも、何の為に知識や経験をつけているのか。

「自分のやりたいことをやる為」だったはず。
気をつけないと学ぶことが目的になってしまい、本質を忘れてしまいます。

新しく手に入れたものが、
本当にやりたいことの妨げになっていたら元も子もありません。

基本1日、最高3日。アイディアを高速で形にしていきます。

やりたいことを思いつく
半日くらいかけてやらないといけないこと、本当に行けるのか、洗い出す。
半日かけて、やらないといけないことをひたすらこなす。
それでやってみて、うまくいかなければやめる。
そんな感じでやろうと思います。

正直、今のままのスピード感では、
自分の人生で何も成し遂げられないし、
普通の人間で人生を終える気がします。

でも、僕はそれは嫌で、
生まれたからには大きなことに挑戦したい。
生きた証を残したい。

「スピードスピードスピード、初心に戻る。やりたいに忠実に。」

もちろん、選択と集中で、ただひたすらに手を広げるつもりはありません。
理念やビジョンに一貫したものでやりたいこと、それをひたすらやりまくります。
自分のクレドに入れました。

「やりたいと思ったことは基本1日、最低3日で形にする。」

今日はこの辺で!

“「未来起業家交流会」開催中!!”
起業を目指す学生が集まる審査制の交流会を毎月開催しています。詳細はこちらから

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

One Comment

  1. 三井滉平 三井滉平

    テスト

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA