From 三井滉平

こんにちは。
未来起業家交流会の三井です。

朝起きてすぐにブログを書くのはいいですね。
インスピレーションが湧いて来ます。
文章を書く習慣を身につけるためにもこの調子で続けていこうと思います。

さて、今日からは「未来起業家交流会が世界一の若手起業家コミュニティーになるまで」と題して、
立ち上げから現在までのストーリー、今後の進捗をリアルタイムで発信していこうかなと思っています。

それでは早速始めましょう。
まずは立ち上げです。

「未来起業家交流会」ネーミングの由来とは。

2015年の12月だったかな。
それくらいの時期に第1回未来起業家交流会の準備を始めました。

実は当時のイベント名は「DreamLounge ~未来起業家交流会~」って名前で、
長くね?タイトル二つっぽくね参加者迷うよねってことで、
2回目以降からは「未来起業家交流会」だけになりました。

第一回のイベントページ。

そもそもなんで、未来起業家交流会って単語が出て来たのか。
それはまあそのままで将来起業するような人たちが集まるイベントを作りたいよねってことで。

壮大な立ち上げ秘話、、、はない!「やってみたら?」で始まった。

イベントとかで立ち上げの想いとか背景を話しているので、
きっと色々な出来事があり、相当な想いでこれを立ち上げたのかと思っている方も多いかもしれませんが、
そんなものはなかったです。

「やってみたら?」
「あ、じゃあやってみます。」
で始まりました。

当時の僕は絶賛人生迷い中みたいな状況で、
次にやることをただひたすら探していました。
そんな中でたまたまきた話に乗っかってみたってだけです。
(乗っかったと言っても自分がリーダーとして立ち上げたのですが。)

一番最初は3人でイベントを企画しました。
いろんなことが初めてで、かなり緊張しました。

きっかけは劇的でなくてもいい。大事なのは今やってることが面白いか。

最近習いました。
人はwhyではなく、howで巻き込むんだよ。

確かにこれはかなり納得です。

ルフィーが海賊王になぜなりたいかご存知ですか?
多分知らないと思います。
でも、そんなことはどうだっていいんです。
大きな夢で、どうやったら海賊王になれるか示すことで、仲間を巻き込んでいるので。

僕もぶっちゃけ未来起業家交流会をなぜ立ち上げたのかについて、
(話せるっちゃ話せるけど、)あまり劇的な話はできないです。
それっぽく話せはするけど、ぽいだけで事実とは若干異なります。

でも多分、未来の話が面白くて、それに対しての計画があれば、
人は巻き込めるんだと思っています。

自分が本当に巻き込みたい奴にとって、
今やってることが最高に面白いかどうか、
それが一番大事です。

僕自身も仲間を巻き込む際には、whyじゃなくhowを使うようになりました。
でもそれでいいんです。

実はこのブログもどうやって未来起業家交流会ができて来て、
次に何をしようとしてるのか、
それをリアルタイムで発信していくことで共感してくれる人がいるかなって目的でも書いてます。

それでは、今日はこんな感じで!

“「未来起業家交流会」開催中!!”
起業を目指す学生が集まる審査制の交流会を毎月開催しています。詳細はこちらから

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA