From 三井滉平

こんにちは。
未来起業家交流会の三井です。

本日は、学びのシェアというより、
自分の思ったことのメモ的な感じです。

これは多分、自分だけではなくて多くの人にも当てはまるんじゃないかと思います。

「~したい」同じアイディアを1ヶ月以上話し続けるだけのあなたはウォントレプレナーです。

そもそもウォントレプレナーとは。
アントレプレナーをもじった言葉で、~したい(want)を言い続けている人のことをさします。

このアイディアよくない?
これなら絶対いけるっしょ。
いいね、いいね、やろうよ!!

こんな会話に聞き覚えはありませんか?

勘違いして欲しくないのは、こういった会話が悪いわけではないということです。
むしろこういうラフな会話から色々なアイディアは生まれる気がしています。

大事なのは1ヶ月後。

言っていたアイディアが少しでも形になっているかどうかです。

結果=考え方×行動。
考えるだけではいつまでたってもその結果は実現しません。

結果の方程式。
自己実現というあなたの人生の中で究極の結果を出すために、今活動していると思います。

朝活やったり、
人生計画作ったり、

大事。めちゃくちゃ大事。
ただ、そんなことをやるのは当たり前です。

気をつけてほしいのはただ一つだけ。
自分のやりたいことを構想のままにして、後回しにしていませんか?

まだ自分には能力がないから、
まずはインプットしよう、
完璧な人生計画書を作ろう、
本当にしっくりいく人生計画とか、自己理念とかってそんな簡単に決まるもんじゃないです。

行動しながら、失敗しながら徐々に決まっていくものです。
なので、考え方を高めていくためにも、行動って必ず必要なんですよね。

考え方が大事。
確かにそれはそう。ただ、とにかくなんかいう前に行動することが大事。

話すことは誰でもできる。大事なのは行動すること。
実現していくこと。

そうやってがむしゃらに行動して、
結果的に世界を変えていった人たちのことを「アントレプレナー」と呼びます。

自分の評価ではなく、周りの評価を基準にする。

僕の好きな漫画の一つである「エリアの騎士」でこんな言葉を言っています。

“ストライカーとは自分で名乗るものではなく、結果を残し続けた人がいつのまにか身につけているものだ”

まさにその通りだと思います。
これはサッカーの例ですが、それ以外の日常生活にも当てはまります。

ストイックだと言うのではなくて、ストイックだねと言われる、
プレゼンが得意と言うのではなくて、プレゼン上手いねと言われる、
アントレプレナーだと言うのではなくて、アントレプレナーと言われる。

自己評価ほど当てにならないものはありません。

大事なのは他己評価です。
周りの人からどう思われているのか。
それは普段の自分の生活で100%判断されます。

こうありたいと思う姿に恥じない自分であること。
それが大事です。

と言うのを踏まえて、ここは僕だけの話です。
僕は「アントレプレナー」でありたい。
開拓者でありたい。
今の世界にないものを作る人間でいたい。
常識を変える人間でありたい。
01を生み出す人間でありたい。
最高に面白いことを生み出し続ける人間でありたい。

だからこそ、姿勢で見せ続けます。

自分の中で面白いと思うことは思いつくのですが、
それを形にするまでの期間が圧倒的に長く、PRしていないので、
それって勿体無いなと。

三井滉平と言う人間が、
未来起業家交流会というチームが、
最高に面白いものを作り続ける集団と思ってもらうために
最高に面白いものを作り続けます。

最後にもう一度だけお聞きします。

あなたは「アントレプレナー?」それとも、「ウォントレプレナー?」

もう一問。

それはあなたの基準ですか?それとも、他者からの基準ですか?

 

 

“「未来起業家交流会」開催中!!”
起業を目指す学生が集まる審査制の交流会を毎月開催しています。詳細はこちらから

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA