こんにちは。
未来起業家交流会の三井です。

今日は時間の使い方について。

“今”何をするか、何の能力をつけるかにどれだけ気を使ってますか?

将来何かやりたいことがある、
叶えたい夢がある、
成し遂げたい目標がある、

という人に向けて、
(まあ目標を持たずに模索している人もですが、)

どれだけ日々を真剣にいきていますか?

一つ一つの意思決定に対して、
どれだけ真剣に考えていますか?

人は若くて時間、余裕のある時ほど、
意思決定が雑になります。

逆に余裕のない時になってはじめて、
めちゃくちゃ考え始めます。

ただ、余裕がなくなった時に考えても
すでに遅いです、、、。

もうすでに手遅れになっている場合もあれば、
せっかく思いついた目標や夢がすでに叶えることが難しい可能性もあるんですよね。

どういうことでしょうか。

 

20歳からプロサッカー選手を目指すのは、はっきり言ってほぼ不可能に近い。

夢には大きさがあります。
それは時間とお金で測ることができます。

例えば、
AKBのコンサートへ行く」という夢と、
「プロサッカー選手になる」という夢があります。

どちらも叶えたい夢には違いありませんが、
漠然と何か違う気がしますよね。

これは夢の大きさが違うんです。
時間とお金で考えてみると、

AKBのコンサートへ行く」
時間:半日くらい、お金:1万くらい?
「プロサッカー選手になる」
時間:15年くらい、お金:???

みたいな感じです。

やはりプロサッカー選手になるには、
小学校から毎日サッカーの練習をして、
プロに向かって必死に頑張っていた人しかなれません。

だから、20歳で夢を探そうってなった時に
やっぱり自分はプロサッカー選手になりたい!!
って思ってももうすでに遅くて、
その夢は自分の人生に入りきらないほど大きくなってしまっていたんですよね。

夢には大きさがある。そして、刻一刻と叶えられる夢は少なくなっていく。

さっきも言ったように、夢には大きさがあります。
いつからでも遅くない、と言われるように、
挑戦することは何歳からでもできますが、
叶えられる夢はどんどんと少なくなっていきます。

それは時間的な短さ、
体力的な問題、
色々な要因があります。

だからこそ何が言いたいかというと、

“今”の意思決定は死ぬほど大事!!
ここで何に時間を使うかで、夢を叶えられるかられないかがわかります。

夢を見つけて、
それに向かってがむしゃらに頑張っている人がいます。
例えやりたいことが見つかってなくても、
見つかった時に備えてコツコツ勉強している人もいます。

逆に、

夢はあるのに行動していない人、
特に夢がないし、それに対して危機感がなく毎日を過ごしている人もいます。

あなたはどちらですか?

刻一刻と時間は過ぎていき、
どんどんとあなたが叶えられる夢は少なくなっていきます。

今を真剣に生きる、
今の意思決定を真剣に考える、

この二つを改めて考えてみるといいかもしれません。

それでは今日はこの辺で!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA