こんにちは。
未来起業家交流会の三井です。

今日は仲間探しについて。

イベントでも、
事業でも、
団体でも、
何か新しく始める時に何から始めますか?

きっと人それぞれですが、
仲間から探してはいけないと思っています。

今日はそんなことを書きました。

 

組織を作ることは手段でしかない。

きっと1人ではできないことだから、
仲間を探すのだと思います。

自分のやりたいことがあって、
それがどう考えても1人で成し遂げることができない。
じゃあ一緒に手伝ってくれる人を探そう。

こんな感じだと思います。

誤解のないように言っておくと、
僕は組織を否定することは絶対にしないです。
むしろ、組織でないとできないことは多いので、作るべきだとも思っています。

ただ、組織を作ることはあくまで手段でしかないんです。

その前提としてゴールがあって、
それに惹かれて、
それを達成するために人が集まります。

ここを間違えると組織を大きくすることが目的になってしまいます。

 

1人でもやる」気持ちがないのに、何かを始めない方がいい。

上の話とも関連しますが、
何か自分のやりたいことができた時に、
僕は仲間から探すべきではないと思ってます。

仲間は探さないとなのですが、
仲間ありきでの計画は良くないです。

どういうことかというと、
「自分1人でもやる」という気持ちがないのに新しいことを始めない方がいい、ということです。

大きな石があった時に、
それを1人で持ち上げる気持ちがなければ、
結局何人いても持ち上げることができない。

という言葉があります。

これは事業でもそうだなと思います。

世の中にないことを新しく始めるというのは、
めちゃくちゃ大変だし、
否定されるし、
うまくいかないことだらけです。

だけど、そんなこと関係なしにやり遂げた人が、
世界を変えていく人になっています。

誰かの同意を求めてから、
一緒にやる仲間を探してから、
そんな気持ちで始めたわけでは決してないと思います。

強烈にやりたいことがあって、
とにかく自分1人で走りまくって、
その姿に憧れていろんな人が集まってきたと思います。

下手に色々な知識をつけると、
組織がとか、
マネジメントがとか、
いろんなことを考えるようになってしまいますが、

大事なことはそこではなくて、

「本気で、たとえ自分1人でもそれをやりたいかどうか。」

です。

我武者羅に走っていたり、
いろんな経験や知識をつけると、
根本を忘れてしまうことがあります。

皆さんも再度考えてみるといいかもしれません。

それでは今日はこの辺で!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA