From 三井滉平

こんにちは。
未来起業家交流会の三井です。

最近、毎日朝7時から朝活をしているのですが、
これを毎日繰り返していると7時から活動を開始するのが普通になってきます。

むしろ、予定が8時からとかになると
あ、今日は遅めだなとか思うようになりました。

今日はそんな中で感じた、
環境の大事さと持っていなきゃいけないマインドの話を書こうと思います。

当たり前の基準で、人生が決まる。

さっき書いたようにみんなが朝活をしていたら、
自分も朝活を開始します。

みんなが7時から頑張っていたら、
自分も7時から頑張ります。

みんなが東大目指して勉強していたら、
自分の志望校も東大になるでしょう。

環境の力というのは、かなり強いです。

もっというと、
環境が持つ”当たり前の基準”の力はかなり強いです。

自分の基準がそれによって左右されるからです。

もちろん、
100%環境に依存することはよくありません。

自分の軸は持ちながら、
環境の当たり前の基準によって自分を高めていくことは大事だなと感じています。

何かやりたいことがあって実現したいと思ったり、
自分を本気で変えたいと思えば、
自分がなりたい姿の人たちがたくさんいる環境に飛び込むことがめちゃめちゃいいと思います。

当たり前しかやっていないと、当たり前の人間にしかならない。

環境の力は絶大です。
自分の当たり前の基準が上がります。

ただ、注意しないといけないことがあります。

それは、
その環境の当たり前の基準通りに、
同じ事をやっていても、
当たり前の人間、
ごくありきたりな人間にしかなれないという事です。

要は、
みんながやっている事だけをしてても、
みんなと同じにしかなれません。

じゃあみんな以上に死ぬ気で努力しよう!!!
って事を言いたいわけではありません。
ここは勘違いしないで欲しいポイントです。

大事なのは自分のゴールや目的です。

なんのためのこの環境に入ったのか、
きっと何かしらの目的があり、
その環境の当たり前の基準を求めたはずです。

そして、その目的はみんなと同じ事をして達成できるのか?
今一度考えてみてください。

例えば、
野球の名門校に入部する子でも目的意識はきっと様々です。

入れて満足な子、
甲子園を目指している子、
プロを目指している子、

みんなが同じ事をして、
目標達成できますか?

きっとプロを目指す子は、みんな以上に努力しないといけないでしょう。

これと同じで、
みんなと同じ事をしていたら、みんなと同じにしかなれません。

本気で世界を変えたいと想う人が集い、シナジーの生まれる環境を作る!!

未来起業家交流会のビジョンです。

こんな事したいんだよねー、
こんな世界を作りたい、
いいね、一緒にやろうよ、

こんな会話がバンバン生まれるような環境を作りたいなと思っています。

みんながみんな、
本気でやりたい事を持っていて、
それに向かって本気で走っている。

たとえ向かい先は違えど、
本気で走っている横の仲間の存在は
かなり自分の励みになるはずです。

夢を持ってそれに向かって本気で走っているのが当たり前の環境です。

そしてさらに、
僕は集まっているだけでなく、
切磋琢磨しているだけでなく、
シナジーの生まれる環境にしたい。

僕はここから、
10年後の世界を変えるようなものが、
どんどん生まれたらいいなーと思っています。

だからこそ、
切磋琢磨できる存在とプラスアルファで、
個々人が動き回り、
いろんなシナジーが生まれていくような場所にしたいです。

まあ、全然まだまだ形にはなってませんね、、、。

最後は、
未来起業家交流会の話になってしまいましたが、
今日はこの辺で!!

“「未来起業家交流会」開催中!!”
起業を目指す学生が集まる審査制の交流会を毎月開催しています。 詳細はこちら!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA