代表

代表

三井 滉平

横浜国立大学経営学部4年、長野県出身、1995年5月24日生まれ。 小学校一年生の時に友達から誘われサッカーを始める。以降高校3年生までの12年間をサッカーに明け暮れる日々を過ごす。幼少期から漠然と何か大きなことがしたいと思っておりプロサッカー選手や学者に憧れる。そんな中、高校一年時に読んだスティーブジョブズの自伝に衝撃を受け、起業家を志す。起業家になるべく大学は経営学部に進学するが、理想と現実の間のギャップに絶望し、大学外へ行動の幅を広げる。その後2年間で、スタートアップ3社へインターン、ビジコン参加・優勝、世田谷区でシェアハウス設立、宅建取得など様々な活動を経験。現在はシェアハウス事業の立ち上げに向け、未来起業家交流会を立ち上げ、法人化に向けて準備中。1軒目のシェアハウスを来年4月に設立予定。

三浦 史也

三浦 史也

共同代表

神奈川県在住。中学はテニス、高校はボクシングを行い、仲間と励み合う環境を好んでいた。 家庭の影響で、幼少期から人間の生死や生命に関する事を幼い頃から考える機会が多く、それに向関することを自分で出来ないか考え、大学 1 年次より活動を始めた中で数々プロジェクト運営を行った。中でも、業務委託で行っていた代理店 営業では 3 ヶ月で売り上げ 150 万を達成し、最短で最年少最高の結果を出す。その他にも、KDDI で行われたビジネスコンテストでの優勝や、自身で立ち上げた団体でイベント運営やメンバーマネジメントを行う。三年次には、大手人材会社や外資系コンサルに勤める社会人を巻き込みながら就活系のイベントを行った。また、某メガベンチャーでのインターンで優秀賞を獲得、その他経営コンサルのインターンを数社体験。将来は、医療とテクノロジーを掛け合わせたことを実現したいため、今年1年はシリコンバレーに渡米する。

簑田 葉月

簑田 葉月

副代表

明治学院大学経済学部経営学科4年、大分県出身、1995年8月24日生まれ。 “友達がやってないことがやりたい”と、高校1年から地元大分で、高校生のための野外音楽ライブの制作スタッフを始める。大学に入り、ミュージカル団体に入団し、脚本演出をする。大学2年の秋にお笑いライブ団体COMEDYSに出会う。1人で、22歳で、お笑い業界が抱える問題に立ち向かうために起業するという女代表の決意を聞き、惚れる。それと、同時に、自分のモチベーションは”何をやるか”ではなく、”誰とやるか”であると気づく。ミュージカル団体も、バイトも辞め、COMEDYSに日々を捧げるも、支えたいという想いだけでは何もできない、自分の無力さを痛感する。現在は本当に人の力になれる人になるために修行中。

運営メンバー募集中!!

共に未来起業家交流会を作り上げて行きたいメンバーを募集しています。詳しくは下記ページから。
詳しくはこちら